▽▼▼▽▼▼▽ ご 案 内 ▽▼▼▽▼▼

 

創立70周年事業=記念シンポジウム=

美術評論家 田宮文平の視点(評論)から見えてくるもの

-「昭和・平成~令和の書への展望」-

                                             *シンポジウムの模様はこちらからご覧いただけます。                                          ・囬瀾書道会会長による基調講演 

      ⇒ https://youtu.be/bX1zhHnhAXc                                           

・シンポジウム 〈1〉 

       https://youtu.be/0Olr_RSWMKc                                                                                       ・シンポジウム 〈2〉                                                                   

        https://youtu.be/kQ-8KZMscgs

 

612()午後1時より有楽町朝日スクエアを会場に                                                                                                                              コーディネーターの大橋修一先生(埼玉大学名誉教授

                                                                                                                による進行による                 

                                                                                                           ・笠嶋 忠幸先生 ((公財)出光美術館上席学芸員 学芸部次長)                 

                                                                                                           ・加藤 泰弘先生 (東京学芸大学教職大学院教授)     

                                                                                                           ・髙木 郁夫先生 (美術通信社 編集人) 

                                                                                                           ・髙橋 利郎先生  (大東文化大学文学部書道学科教授)                                    

                                                                                                            ・比田井和子先生 (株式会社 天来書院  取締役会長)

                                                                                                               の5名のパネリストの先生方の興味深いディスカッションを

                                                                                                               ご覧ください。

 

                                                                                                      *会場風景はこちらから ⇒                                                

 

            第七十回記念 瀾書展併催 『ゆかりの先達展』『書簡展』  ⇒作品はこちらから

 


【 NEWS 】
2022. 8.  5  第50回日本の書展
         第67回千葉県書道協会展
         翠香会書展
         如恵会展 =2022= を掲載しました。     
2022. 7. 7    シンポジウムの模様を掲載しました。(上記URLからご覧いただけます。)
2022. 7. 4   第34回回瀾同人選抜展作品掲載しました。   
2022. 4. 21  2022 年 毎日書道展新会員作家展を掲載しました。
2022. 3. 17    第53回創玄展を掲載しました。
          書の万葉集展掲載しました。
2022. 1. 9  第36回書壇受賞に輝く作家展を掲載しました。
2022. 1. 8  第70回囬瀾書展を掲載しました。
2022.  1.17   第38回 雅涎会書展
           新春年賀状展
           千葉県美術会選抜作家展
          第21回扶桑印社展を掲載しました。

                     =予告=

            《関連書展案内》

     第73回 毎日書道展

 

○東京展

◆国立新美術館(審査会員・会員・会友・入賞作品)

        *初日は午後1時から *毎週火曜休館

 ・前期(漢字・大字書・篆刻・刻字)

   Ⅰ期あーさ行(7月13日()~18日(月・祝))      

   Ⅱ期たーわ行 (7月20日(水)~25日())

 

 ・後期(かな・近代詩文書・前衛書)

 

   Ⅰ期あーさ行(7月27日(水)~8月1日(月))

   Ⅱ期たーわ行(8月3日(水)~7日(日))

◆東京都美術館(公募・会友公募)

     7月18日(月・祝)~24日(日)*初日は正午から 

             *19日(火)休館

 

○東海展

   愛知県美術館ギャラリー

 

   11月8日(火)~13日(日)

          *最終日は午後4時閉会



 ◆第36回茂原市書道協会展

 

日 時:8月2日(火)~20日(土) 

          *最終日は午後4時まで

会 場:茂原市立美術館・郷土資料館

出品者:川嶋毛古


◆第50回千葉硯心会書作展

 

 

日 時:8月9日(火)~14日(日)

会 場:千葉県立美術館

 

  *揚石舒雁・浅見錦龍 遺作を展示

出品者:竹之内饒僊  


 

◆千葉県書道協会役員展 併催 近代千葉の書について/成田山書道美術館

    8月27日(土)~10月16日(日)*月曜日休館(月曜日祝日の場合は翌平日)

     川嶋毛古・竹之内饒僊・印東蘆舟

 

◆第36回関東女流書展/東京都美術館

    9月1日(木)~8日(木) *5日(月)休館

   伊藤泰子・祖父江礼子・水野靖子

 

◆第71回千葉県美術会展(県展)/千葉県立美術館

  9月26日(月)~10月2日(日) *最終日10月2日(日)は午後3時まで

 

◆慶山會展/東京銀座画廊美術館8階 A・B会場

    9月28日(水)~10月2日(日)

池田孝一

 

◆第5回雙珠会書展/銀座第7ギャラリー

    10月3日(月)~8日(土) *初日午後2時から *最終日午後4時まで

 

◆第60回記念船橋市美術展覧会(市展)/船橋市民ギャラリー

  11月3日()~9日()

 

   印東蘆舟・浅野荷香・伊藤みさ子